コンブチャクレンズを授乳中に飲むのは危険?電話して聞いてみた

ファスティングの置き換えにいいというダイエットドリンクのコンブチャクレンズ

 

コンブチャクレンズ 授乳中

 

授乳中でも飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

調べていきたいと思います。

 

コンブチャクレンズは授乳中でも飲んでよいのか

 

コンブチャクレンズは、授乳中でも飲むことができます。

 

生理中や妊娠中でも飲んでもいいということです。

 

コンブチャクレンズの主要成分を見てみましょう。

 

酵母菌、酵素、乳酸菌、オリゴ糖、L-シトルリン、葉酸、リンゴ酢、ビタミンB群です。

 

添加物もアルコール、合成甘味料、着色料が無添加です。

 

甘味料はオーガニックの物を使用しています。身体に悪いものは入っていません。

 

しかし、個人差もありますし、その時の体調もあると思います。

 

女性の体はデリケートなのでいちおうかかりつけの産婦人科医や婦人科医、小児科医に相談されるといいと思います。

 

コンブチャクレンズを授乳中に飲むメリット

 

コンブチャクレンズの主要成分にあるように健康に良いものがたくさん入っていることがメリットです。

 

葉酸は妊活中、妊娠中、授乳中にも大切なコレステロールと戦うサラサラ系のビタミンB群の一種です。

 

妊娠を望む人に厚生労働省が推奨している栄養素ですね。

 

葉酸は細胞分裂やDNAの剛性などに必要とされています。

 

お腹の中にいる赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを7〜8割減らすことができるということで推奨されているのです。

 

妊娠していてもいなくても、老若男女すべてに必要な栄養素なのです。

 

コンブチャクレンズの効能は、脂肪の分解や代謝のアップ、免疫力の向上、腸内環境を整えるなどたくさんあります。

 

授乳中のお母さんにとっても良い栄養素がたくさん入っているのです。

 

また、疲労の回復などのメリットもあるので、育児につかれ気味の人にもいいと思います。

 

ただし、ファスティングやダイエットを授乳中に行うのは、注意が必要です。

 

ダイエットをしたばっかりに赤ちゃんに大切なお乳が出なくなったりしては大変です。

 

必ず、お医者さんに相談することをお勧めします。

 

味もマンゴー味で飲みやすいそうですよ!

 

アメリカのハリウッド女優やモデル、海外のセレブたち、日本の女優・山田優さんやタレントの大石絵理さん今井華さんたちが飲んでいるというのも納得できるドリンクですね!